腰痛をお持ちのかたに

より理解を深めていただけるように

投稿します!

今回は腰の構造 骨編①

皆さんは腰の骨と聞かれてイメージ出来ますか?

いわゆる腰骨といいますのは

専門的には腰椎のこと指します!

背骨は頭から骨盤の間に全部合わせて24個

存在しています!

その中で骨盤から数えて5つ目までを腰椎と言います!

2015-09-15 09.51.33

また、通常背骨は真っ直ぐではなく前後に湾曲しています。

その為、腰椎では前方に反っている状態が

正常になります!

腰椎の特徴

全脊柱の中で最もサイズ大きい(上半身を支えるため)

反っている状態が正常(反り過ぎはNG)

形状により前後の動き(前屈⇔反る)が得意

 

今日はここまでです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

何か気になることや知りたいことがありましたら

気軽にお問い合わせください(^^)