前回の投稿では「当院の考える腰痛肩こりの原因」について書かせていただきました!

今回は「なぜ当院の整体はマッサージや関節矯正、筋膜リリース等の手技療法を重要視しないのか?」について書いていこうと思います。

一般的な施術で行われる手技療法の目的は、
肩こり腰痛の元となっている「筋肉のこわばり」「筋肉のコリ」「関節のゆがみ」を解決して症状を改善していこうということになります。

 

 

しかし、いくら「筋肉のこわばり」や「筋肉のコリ」、「関節のゆがみ」を整えても
その原因に当たる「脳や脊椎のストレス、血流」の問題や、それを生み出す「姿勢」「生活週間」「ストレス」を解決できていません。


そのため一時的に肩こりや腰痛が和らいでも上位の問題がそのままなので時間が経つにつれて
「筋肉のこわばり」や「筋肉のコリ」「関節のゆがみ」が生じ、【腰痛・肩こりをまた繰り返すという状況になってしまいます…

もし、

本当に筋肉をほぐすだけで関節を矯正するだけで腰痛や肩こりが無くなるのなら世の中の腰痛患者や肩こり患者はもっと減っているのではないでしょうか?


これが「当院の整体がマッサージや関節矯正、筋膜リリース等の手技療法を重要視しない」理由です!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!!
※従来の施術法や既存の治療院を否定しているわけではありません。ご了承ください。

 

次回は「当院の腰痛肩こりに対するアプローチ」について投稿します!!
気になる方は↑タッチもしくは↑クリックしてください(^ ^)