鹿児島で唯一の腰痛専門の整体院!病院や整骨院で良くならない腰痛も空が解決します!

腰痛の原因

  • HOME »
  • 腰痛の原因

あなたに必要な腰痛治療の3つのポイント

当院には腰痛専門整体として多くの腰痛患者を施術してきた経験があります。

その中で、慢性腰痛や原因不明の腰痛、ヘルニアなど様々な腰痛において共通している3ポイントがあることに気づきました。

すると、その3つのポイントをしっかりと修正していくことで、病院や整骨院で良くならなかった腰痛がみるみるうちに無くなっていく患者さんが続出したんです!

しかもとてもシンプルな方法で!

もしあなたが、

マッサージや関節の矯正などの従来の方法で良くならない腰痛で困っているのであれば、この3つのポイントが必要な腰痛なのかもしれません!!

 

あなたの腰痛を撃退するために知るべき3つのポイントとは

・背骨のS字カーブの状態

・腸を中心とした内臓の影響

・脳の認識と心理的影響

 

背骨のS字カーブの崩れ

本来背骨は横から見るとS字カーブのように3つの湾曲があることをご存知ですか?
背骨の状態が腰痛を作る
この設計により、人間は背骨がまっすぐしている時と比較して体重を支える力が数倍以上にもなると言われています。

本当に見事な設計ですよね(^-^) 

ところが現代は…

パソコンやスマートフォンの影響もありこのこの背骨の湾曲が崩れてしまっている方が非常に多くなっています
鹿児島の腰痛専門整体 空
それではなぜ背骨のS字カーブが崩れることと腰痛が関係するのでしょうか?
その理由に、先ほど話したように重力や体重を支える力がかなり減ってしまうことが挙げられます!

ある研究によると

湾曲のある背骨は垂直方向の強度がまっすぐな背骨に比較して10倍

あると報告されています。

腰痛と背骨の関係

つまり、姿勢不良などにより背骨の湾曲が減少することで、本来持っている背骨全体の強度が発揮できないということです。
背骨が本来の支える力を失うことで、周囲の靭帯や筋肉、内臓に負担が蓄積します。
その結果、体が悲鳴をあげて腰痛を出現させると考えられます
その証拠として、
当院のお客さんでもこの背骨の湾曲を取り戻すことで腰痛が軽減する方がほとんどです!!

腸を中心とした内臓の影響

腰痛と聞けば...
筋肉や骨、神経の損傷である!
そんなイメージをお持ちではないでしょか?

 実は日ごろそんなに意識したことのない内臓から生じる腰痛もあるんです
 内臓イラスト
内臓と筋・関節は神経や筋膜を介して緻密なつながりを持っていることが確認されています!

なので内臓のちょっとした不調でも神経や筋膜を介して腰部の筋や腹部の筋のこわばりやコリにつながり、腰痛を引き起こすことがあります。

特に現代では飽食、食の欧米化、添加物の過剰摂取、放射性物質など食事に大きな問題を抱えており、内臓へのダメージは以前と比べると深刻な問題です。

食べ過ぎ女性食品添加物イラスト放射能

間違った食事⇨内臓への負担⇨腰痛などの症状発現には注意が必要です!!

また、
内臓は交感神経副交感神経という二つの自律神経によってコントロールされていて、他の部位から自律神経を介して様々な影響を受けています。

例えば…
精神的ストレスにより交感神経が活性化すると、消化器系や泌尿器系の内臓は活動性が低下します。
そのため、内臓の機能低下の影響を受けた筋肉では張りや痛みとして影響を受けてしまします。

つまり現代において腰痛を考える際には内臓の状態は大きく関係していると理解しておくことが重要です!

特に腸は栄養の入り口で添加物の影響も受けやすいことや免疫や脳との繋がりもあるため腰痛治療においても重要視していく必要があります!

 

 

脳・心理的影響

心的要因
昔から
「病は気から」と言われていますが、
腰痛においてもどうやら心理的な問題が大きく関係しているようです!

 

日本整形外科学会と日本腰痛学会によって監修された『腰痛診療ガイドライン2012』でも
腰痛の発症と遷延には心理社会的因子が関与
腰痛に精神的要因、特にうつ状態が関与
と明記されています。

会社や家庭でストレスがかかると交感神経が優位(興奮・緊張・戦闘状態)になります。

ストレス女性
交感神経が優位になることで全身の筋肉の緊張が高まった状態となり、それに伴い血管も収縮(狭まる)した状態となります。
こうした状態は短時間であればさほど問題にならないのですが、長時間続くことで血流不全の状態となり細胞の酸素栄養の不足や疼痛物質の排出がうまく行えず、筋肉にコリを作り腰痛などの痛みを引き起こしてしまう可能性があります。

 

また
うつ状態になると姿勢は猫背気味になり、呼吸が浅くなってしまいます。
呼吸が浅くなると、それに伴い全身の循環が悪くなり全身の細胞に酸素や栄養が届きにくくなります。
十分な栄養と酸素が配給されないばかりではなく、疼痛誘発物質などの老廃物が流されないため、さらに痛みを助長したり慢性化しやすくなります。

うつ男性

循環不全や姿勢の乱れは、全身の筋肉に影響します。筋肉は常に緊張した状態(リラックスできない)となり、新たなコリや痛みを発生、または助長してします。

さらに加えると、

うつ状態は、痛みに対して抑制的に働いてくれる神経伝達物質である脳内セロトニンが不足してしまう状態を招くといわれています。
セロトニンが不足すると脳で痛みの処理がうまく行えず、痛みに対して敏感になってしまったり、痛みを慢性化させやすくなります。
 

セロトニンは腸内の善玉菌が作るビタミンB6が必要であるため、ここでも腸を整えることはとても重要な要素であると言えます

当院は以上3つの観点からあなたの腰痛を見極めていきます。

 

どうやって腰痛の3つのポイントを整えていくの?

腰痛の原因は

背骨のS字
腸を中心とした内臓
脳の認識と心理

であるとお伝えしました。

当院はこの3つに対して下記のアプローチを行い、あなたの腰痛を取り除きます!

  • 背骨に対するセルフエクササイズ
  • 脳の認識と身体のズレを修正する施術
  • 生活習慣の修正を提案

 

背骨修正エクササイズ

当院ではマッケンジー法という治療方法をベースにしたセルフエクササイズを提案させていただきます!
セルフエクササイズを実際に日常生活に取り入れてもらうことで、あなたの背骨が再びS字カーブを取り戻し、腰痛に強い背骨を獲得することを目指します!

方法は初回施術時に背骨の状態をチェックさせていただき、あなたに必要なエクササイズを提案させていただきます。
エクササイズも複雑なものではなく、非常にシンプルで安全性の高いものを提供しています。

脳と体のズレを修正する施術

当院の施術は脳の反射を利用した施術を行います。

脳の反射??と思う方もいらっしゃると思いますが、有名なところですとOリングテストというものを聞いたことがありませんか?

Oリングテストは体にストレスをかけたり、体に合わないものを持つことで指で作った輪っか(Oリング)の力が抜けてしまうというものです。

人の体は問題のある関節や筋肉を触れたり意識すると、脳がストレスを感じ力が抜けてしまうことがわかっています。

当院の脳の反射を利用した施術とは、

脳の反射を利用して、脳がストレスを感じる部位を特定し、その部位を修正していくものになります。

脳がストレスを感じる、つまり認識がズレてしまうところを修正して痛みが出にくい脳と体を目指します

 

生活習慣の修正

あなたの腰痛などの不調の原因は必ず、間違った生活習慣にあります。

当院は簡単に取り入れられる生活のポイントを提案して、あなたの体がより回復しやすい状態をサポートします!

 

もしあなたが

鹿児島の腰痛で悩む症状
上記に一つでも当てはまるのであれば私が力になれると思います!
ぜひ一度ご相談ください!!

 

お問い合わせは下記のフォームまたはお電話でご連絡ください。

予約の前に必ず、初めての方へ(←クリックしてください)をご覧ください!

必要事項をご記入の上、[送信]をクリックしてください。

ご予約をされる方は、お名前・お困りの症状・希望日時・ご希望のメニューを記載いただいたうえで送信してください(電話でのご予約も承ります)。

※予約は前日までにご連絡してください。
※一人で運営している整体院ですので、施術中の場合電話に出れなかったり、返信が遅れてしまうことがございます。ご了承ください!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

性別

男性女性

題名

メッセージ本文

ご予約は今すぐ! 電話でのご相談も受け付けます TEL 090-7921-4261 9:00~21:00(月・金の終日と木曜午前は定休日)

PAGETOP
Copyright © 鹿児島の腰痛専門整体院 空 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.